情報活用ソフト ナイル

現在の社会でビジネスで求められる能力のひとつに

『情報を活かす力=情報活用力』があります。

『情報を活かせる人 = 仕事のできる人』ともいえます。

情報活用力を磨くのに最適なソフトそれがナイルです。

情報活用とはどんなことかを理解しやすい

   ファイルを設計して入力してグラフ化が出来て印刷も出来る

   データベースの考え方が理解できる

   マスタの考え方が理解できる(品名マスタ、社員マスタ)

   取引データの考えが理解できる(売上ファイル、仕入ファイル)

   データの集計が簡単にできる

 

操作が簡単で誰でも覚えやすい

   画面構成が視覚的・感覚的で覚えやすい

   マウスで指示と入力が出来る

              使い心地がよい(使い勝ってのよいソフト)

   家計簿(小遣帳)などのアプリを簡単に作成できる

   先生の教育時間が少なくて済み、生徒への教育が出来る

 

パソコン操作に自信が持てる

   容易にアプリケーションの完成形が作成できる   

   誰でも覚えやすい

   データベースとかアプリの概念が理解できる